アラシックス男のnatural生活

自然と触れ合い、健康で自由な生活に憧れる、定年男のブログ

健康生活 旅行

JR福知山線廃線敷ハイキング 迷いやすい入口 詳細解説

2017/05/20

人気のハイキングコース、JR福知山線廃線敷。新緑のゴールデンウィークは、特に気持ちがいいですね。
元々鉄道の線路だったので、トンネルや鉄橋があって面白いし、ほぼ平坦で小さな子供達も歩けるので、家族連れやグループで賑わっています。

 

ただ、コースの南側、西宮市域にあたる部分は、JR西日本が安全性の理由で立ち入りを制限しています。そのため、現在案内標識も無く、コースの入口で迷う人が多くいます。

そこで、最寄り駅からコース入口まで写真で案内することにします。

 

注意:2016年5月16日から、いよいよ一般解放に向けて、安全対策工事が始まります。このため約6ヶ月間『完全閉鎖』になります。ご注意ください。

追記:2016年11月15日に一般解放されました。

 

まず、最寄駅として、JR福知山線の生瀬駅と西宮名塩駅があります。
どちらからも歩く距離はほぼ同じです。ご都合に合わせて選んでください。

 

生瀬駅からのコース

 

生瀬駅は各駅停車のみ停車します。尼崎方面より快速で来た方は、宝塚で乗り換えが必要です。コースは国道176号線沿いを歩くので、見通しが良いのですが、車の通行が多く排気ガスが少し気になります。

 

P1010069-2
生瀬駅です。

 

P1010071-2
駅前のコープミニです。ここで買い物ができます。

 

P1010072-2
まず、線路沿いに進みます。先の短いトンネルをくぐります。

 

P1010073-2
国道176号線との交差点に出ます。ここを左に進みます。

 

P1010074-2
国道176号線です。しばらくここの歩道を進みます。

 

P1010075-2
上に中国道の橋梁が見えます。この下をくぐって最初の横断歩道を渡ります。

 

P1010076-2
この先の横断歩道です。

 

P1010077-2
車の通行がが多いので、気をつけて渡りましょう。

 

P1010078-2
渡ってすぐのこの道を行きます。

 

P1010079-2
ここを川の方に降りていきます。

 

P1010080-2
先ほどの写真の左端から下を見ました。

 

P1010081-2
下り切るとこういう道です。ここから廃線敷のコースになります。

 

西宮名塩駅からのコース

 

西宮名塩駅は快速が停まるので便利です。最初の歩き出しは少しわかりにくいかも。また、国道176号線と離れた道を行きますが、見通しがきかないので、これでいいのか不安になるかもしれません。ただ、木々の中を行くので気持ちはいいですね。

 

P1010089-2
西宮名塩駅の改札を出て、右のエスカレーターを上ります。すると、ここに出ます。
出て、左にバスターミナルがあります。

 

P1010090-2
バスターミナルに沿って、奥の建物の方に歩きます。

 

P1010088-2
奥の建物の前に来ました。この建物の中の阪急オアシス、100円ショップCanDoで買い物ができます。
写真の奥の白いビルの方に向かいます。

 

P1010087-2
目の前の『よしはら歯科』『開進館 個別館』の建物の前の道を右に進みます。

 

P1010085-2
しばらく行くと『塩瀬中学校』が見えてきます。

 

P1010086-2
『塩瀬中学校』を左に見て、この道を下っていきます。しばらくは道なりに進んでいきます。

 

P1010084-2

集落の中に入って行くと、道が橋の下をくぐります。もう少し進みます。

 

P1010083-2
左にパーマ屋さんがある三叉路に来ますので、左の細い道の方に行きます。先は急な下りに続いて階段があり、これを降りると廃線跡の道に合流するので、そこを左に進んでいきます。

 

P1010082-2
廃線跡の道から下りてきた道を見上げています。

 

Sponsored Link

-健康生活, 旅行