アラシックス男のnatural生活

自然と触れ合い、健康で自由な生活に憧れる、定年男のブログ

健康生活

1日1食ではなく、1日2食で得られた、意外な効果とは?

2016/07/23

最近、1日1食の健康法、ダイエット法が、ちらほらとニュースになっています。

有名人でも、たけし、タモリ、福山雅治、GACKT千葉真一、白鵬など多くの人が実践しているようです。

ただ、私は現在、1日2食に挑戦しています。とは言っても実際は2.2食ぐらいですね。朝食、夕食は普通に食べて、昼食だけ小さなロールパンを1個食べています。

Sponsored Link


きっかけは、会社でお昼になると、別にお腹が空いていないのに食堂に行って、定食を食べる生活に疑問を持ったからです。なんだか、栄養過剰になっているような気がしました。

また、お腹がぽっちゃりしてきたし、お金がもったいないと思えたのもありました。

そこで、昼食を極端に減らす事にしました。

ロールパンを食べているのは、お昼に何も食べないと14時頃にお腹が空いて気になるからです。

 

効果のほどは、まず1週間でお腹がへこみました。1〜2cmでしょうか。ズボンに余裕ができました。体重は2kg減りました。体調は、ほとんど変化なしです。

最も効果があったのは、お金の節約ですね。1ヶ月1万円かかっていた昼食費が400円で済むようになりました。

体重やウエストは、1週間後からずっと変わらずです。でも、少なくとも今までの7割くらいの食事で同じ生活ができているという事です。

これからは、昼食なしでしばらくやってみて、1.5食(朝食を軽く、夕食をしっかり)を目指そうと思います。

健康や、ダイエットに興味があるなら、試してみる手はありますよ。

Sponsored Link

-健康生活