アラシックス男のnatural生活

自然と触れ合い、健康で自由な生活に憧れる、定年男のブログ

健康生活

1日1食ではなく、1日2食で得られた、効果と弊害

2016/07/23

以前、私は1日2食に挑戦していると書きました。前のブログでは、「朝食、夕食は普通に食べて、昼食だけ小さなロールパンを1個食べています。」と書いていました。

また、きっかけは、「会社でお昼になると、別にお腹が空いていないのに食堂に行って、定食を食べる生活に疑問を持ったからです。」

→ 1日1食ではなく、1日2食で得られた、意外な効果とは?

Sponsored Link


そして、約1年経ちました。
結果は、当初よりウエストが5cm減って、体重も5kg減って安定しています。

今は、お昼に、アーモンドチョコを3個だけ食べることにしています。
チョコボール

 

以前は、正しく言うと小さなロールパンを1個と、デザートにアーモンドチョコを3個食べていたのを、ロールパンをやめてアーモンドチョコだけに、したわけです。

本当に何も食べないと、やっぱり14時ごろにお腹が空きます。それをごまかすためのチョコです。
そして、もう一つごまかす手があります。私の場合、コーヒーです。コーヒーを1日300〜500mlほど飲んで、常にお腹に少しものが入った状態にしています。
私には、これが効果的でした。

 

ーーちょっと脱線ーー

コーヒー&デスク

実はコーヒーは私にとって要注意な飲み物です。

以前毎日欠かさずコーヒーを飲んでいたら、たまたま旅行などに出かけてコーヒーを飲まない日があると禁断症状が出ました。頭痛、吐き気、倦怠感、全く体に力が入りません。歩くこともできなくなりました。

初めはなぜかわからなかったのですが、旅行に行くとよく、この症状になったことから普段と何が違うかを考えてコーヒーにたどり着きました。
ネットを検索すると、どうもカフェイン中毒、または依存症という症状がぴったり当てはまりました。

そこで、大好きなコーヒーを一旦は、やめました。
しばらく、白湯や紅茶を飲みましたが、何とかコーヒーが飲めないものかと探したら、カフェインレスコーヒーを見つけました。フリーズドライのインスタントしかありませんが十分美味しくて満足できます。(「クライス カフェインカットのおいしいコーヒー」です。)

ーー脱線終わりーー

 

ただ、昼ごはんカットは平日の会社に行っている時だけで、休みの日は普通に家で昼ごはんを食べています。
無理しなくても、これぐらいのペースで体重は安定しています。

ひとつ、気になることがあります。
この間の健康診断結果を見ると、痩せているのに血液中の中性脂肪が増加していました。
そういえば、昼食べない分、夜の食事量が増えています。食事の後におやつも食べます。

ちょっと、反省ですね。いい気になっていたようです。糖質を減らすことと、サバやイワシを食べると、DHA&EPAが中性脂肪値を下げるようです。

サバ

 

皆さんも、昼を抜く場合、夜の食事を増やさないように気をつけてください。

それと、前はこんなことを書いていました。「これからは、昼食なしでしばらくやってみて、1.5食(朝食を軽く、夕食をしっかり)を目指そうと思います。」
これは、やらないほうがいいかもね。

健康や、ダイエットに参考になればと思います。

Sponsored Link

-健康生活