アラシックス男のnatural生活

自然と触れ合い、健康で自由な生活に憧れる、定年男のブログ

旅行 社会貢献

お得な情報!この夏、熊本県、大分県に旅行すると平均50%、最大70%までの割引!

熊本地震では、熊本県の被害や経済的損失に関して比較的多く報道されています。熊本県もそうなのですが、大分県でも大きな被害の影響を受けています。

たとえば、大分県の農家民泊のキャンセルが相次いでいることが報道されています。農家民泊では、修学旅行生に対する田植えなどの農業体験が人気で、例年だと5、6月がピークです。ところが、今年はほとんどキャンセルで来なくなったということです。

農家

生徒との交流を張り合いにしている高齢者が多く、生徒と一緒に楽しくやるはずの、田植えや野菜の収穫も老夫婦だけで寂しくやっている人もいて、とても胸が痛みます。

 

日本銀行大分支店の試算によると、大分県の2016年4月〜12月の県内への累計宿泊数は前年と比べて58万人減少し、観光消費額は前年比16.3%減(116億円減)となるということです。

 

そんな中、少し希望を持てるニュースがありました。

政府は5月31日、「観光復興に向けての総合支援プログラム」をまとめ、熊本地震で観光への影響が出ている九州を支援する策を打ち出しました。

これによると、ホテルの宿泊代やツアー料金を70%までの割引ができる制度を設けて、合計180億円を各県に交付するということです。目標は12月末までに宿泊客を150万人増やすということです。

 

特に、被害が大きい熊本県、大分県については次の割引を可能とします。
・7~9月に平均50%、最大70%までの割引
・10~12月は平均25%の割引

湯布院

他の5県についても以下の割引を想定します。
・7~9月に平均で20%の割引
・10~12月に平均10%の割引

1人あたりの割引上限額は、以下の通りです。
・宿泊のみの場合、予約1件につき2万円まで
・交通機関付きの宿泊旅行の場合、1泊2日なら1人2万円まで、2泊3日以上は1人3万円まで
・2県以上で2泊3日以上の周遊型宿泊の場合、1人3万5千円まで

九州各県から旅行会社に宿泊やツアーのプランの販売を委託し、販売することになります。

 

興味のある方は、検討してみてはいかがでしょうか?

 

P.S. 今日は火星がよく見えます。

 

Sponsored Link

-旅行, 社会貢献