アラシックス男のnatural生活

自然と触れ合い、健康で自由な生活に憧れる、定年男のブログ

ジョギング 社会貢献

一所懸命頑張っている人の力になろう - クラウドファンディング -

このところ、『クラウドファンディング』という言葉をよく聞くようになりました。(と私は思っています)
自分の興味のある分野で頑張っている人を直接応援できる仕組みとして、注目です。

 

最近では『学園ハンサム』のテレビアニメ化にクラウドファウンディングを使って成功したニュースが流れました。

恋愛アドベンチャーゲーム『学園ハンサム』がテレビアニメ化を目指して、クラウドファウンディングを使って寄付を募りました。
目標金額を200万円に設定しましたが、開始から5日で寄付金が200万円を突破し、10月から地上波放送が決定したということです。

 

『クラウドファンディング』というのは、群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)という言葉を組み合わせた造語で、インターネットを通じて不特定多数の人が財源の提供や協力などを行う仕組みを指します。

応援

 

通常の寄付だと、なかなか自分の興味のあることや、特定の人を応援することが難しいのですが、『クラウドファンディング』を使うと、この人と思う人に寄付できるし、ちょっとした特典ももらえます。

 

私は、この4月に『野生の象と走ろう!ボツワナ チョベ・マラソン』を開催しようとしている『ko ito』さん(日本人です)を応援しました。

象

 

『ko ito』さんは、シニアボランティアとして、ボツワナ公務員大学で講師として勤務されています。

自らマラソン大会を企画することで、世界中の人にボツワナの魅力を知ってもらえるかもしれないと考えて『クラウドファンディング』を利用しました。

また、ボツワナの貧困撲滅プロジェクト「Gift from Botswana」と連携するということです。

チャレンジは成功し、2016年12月11日(日)に開催される予定です。

私は、マラソン大会写真集(PDF版)をもらうことができます。(楽しみ!)

マラソン大会

 

たくさんの人がチャレンジしているので、興味があれば覗いてみてください。

READYFOR?:https://readyfor.jp/
CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
COUNTDOWN:https://www.countdown-x.com/ja/

 

Sponsored Link

-ジョギング, 社会貢献