アラシックス男のnatural生活

自然と触れ合い、健康で自由な生活に憧れる、定年男のブログ

ロハスな生活

今時のLED電球、使いごごちはどう?買い時?

2015/12/27

さて、今回購入したLED電球(LDA8L-G-E17/Z60/S/WPanasonic製の口金はE1760760ルーメン電球色)を使用して感じたことを、レポートします。

【良かった点】

・とても明るい

 760ルーメンというのは、100Wの電球より明るく感じます。前の電球が切れる寸前だったからそう思うのかもしれませんが、実用上は十分な明るさで合格です。

・断熱材施工器具対応

 取り付ける器具が断熱材施工器具(丸で囲んだ”Sマーク”が付いている)でしたが、対応していました。断熱材施工器具対応でないLEDを断熱材施工器具に取り付ける場合、途中でひっかかってねじ込めなくなりますので、気をつけましょう。

・きっと省エネ

 定格消費電力は、8.4wで従来の電球の95wと比べると11分の1ですので。

 

【注意点】

・明るさが均一でない

 今回のLEDは、従来の電球のようにほぼ360度光るのではなく、300度の範囲で光るので(それでも他製品よりは広いですが)、真後ろから光が出ません。取り付けたのは、リビングのダウンライトで、従来の電球に合わせて、半球状の反射板に横向けに電球を取り付けるタイプの機器です。このため、後ろの光が反射する前方がやや暗く、後方に偏った明るさになっています。実用上は、あまり困りませんが・・。多少暗くなるけど、斜め取り付けタイプの方が均一に照らしたかも、と少し思いました。

・色目がやや不自然

 ネット上でも指摘されていますが、電球色ということですが、赤みが少なく黄緑に近い色目です。私はもう少し暖かい色目がいいかなとは思いましたが、言われなければ気づかなかったかも?

・調光機能がない

 調光機能が付いているスイッチを使っていますが、このLEDは、調光器対応ではありません。最初から分かっていたし、調光機能って意外と使わないので、これも可能であればという程度です。試しに調光してみると、途中からチカチカ点滅し、もっと下げると消えてしまいます。電子回路に負担をかけると寿命が縮まると思うのでやめておきましょう。

結局、大きな問題はなく使えています。

もう、買ってもいいレベルになったのではないでしょうか?

前回も書きましたが、あたりはずれが気になる方は、もう1回程度、通常の電球で繋ぐのも、手かとは思います。

Sponsored Link

-ロハスな生活